2008年12月12日 (金)

グレードアップ

自転車がちょっとグレードアップ。

Kc3a0131

SHIMANO RX100(7s) → カンパ ケンタウル(10s) に載せ換え。

このカンパは以前キャノンデールに使っていたものだけど、このフレームには使えなくてタンスに眠っていました。
何故使えなかったのかというと、

Kc3a0132

リアハブのエンド幅が、このフレームは旧規格の125mmだった為です(今は130mm)。その事を輪業の某氏に話したら、

「無理矢理広げれば入るよ!」

とのこと。後日輪業に行くとそこには

“エンド幅を無理矢理広げるための専用工具”が!

使っておいて言うのもなんですが・・・ニッチ過ぎるだろ!1年に1回も使わないだろ!

でもおかげでカンパのフルコンポが使えました。まさかBBも入るとは。これで「しょうが無しに古いバイクに乗ってる」感が「スチールフレームにこだわって乗ってる」みたいに見える!ホントは前者なんだけど!

載せ換えで車重は1kgも変わっていないんだけど、走りは格段に良くなりました。特に後輪を換えた効果が大きく、踏み込んだ時の掛かり、中~高速域の巡航性が全く別物。変速が増えた事よりもこっちの方が明らかに効果的。以前のホイール、やっぱりダメダメだったのか・・・。ベアリング玉とか1個無くなってたしね。

という訳で今度は7速のフルコンポが余ったので、使うかどうか微妙だけどこちらは部にあげます。この前に部室見たら貰い物のフレームが増えてたので、そちらに使えるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

県民大会

カメラ忘れたので写真無し!

金曜の夜に名護歩きに参加したせいか、前日からなんとなく風邪気味。当日は良くなったと思ってたら何となく腹の調子が・・・車にトイレットペーパーがあって良かったぜ!

エキスパートクラス、出走は確か50~60名くらい。コースは一周2kmのフラットなほぼ長方形を15周、ホームストレッチ側で僅かな追い風。今回はちゃんとアップできたので、スタート直後しっかり先頭集団についていける。集団のペースは(自分にとっては)やや速め。今回はみんな調子がいいのか頻繁にアタックがかかり、その度に集団のペースが上がる。コーナーの立ち上がりがしんどい。
集団の中で何もしないまま、10周目を過ぎる頃にはいつの間にか集団最後尾まで下がってしまった。コバンザメ作戦でもこれはマズイ、と思い集団のペースが落ちた所で前に出る。が、これが逆に良くなかった。途中で車列に割り込めず、気付けば前には誰もいない・・・違うの!アタックする気なんて無かったの!誰か先頭替わってぇぇぇぇぇぇ!!!
と心の中で絶叫しながら後ろを引き離す事も出来ず、半周近く引っ張ってしまった。あとはもう・・・いつも通りというか・・・フィニッシュに向け加速してゆく集団に追いつけるはずも無く・・・orz

結果は36位、TOP+約1分。完走した人の中ではビリから3番目・・・。やっぱり練習しないとスタミナはがた落ちします。チャレンジ1000kmで鍛え直しだな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

ツールドオキナワ2008

無事に帰ってこれたヨ!!

市民レース50km、結果は1時間21分で41位でした。練習量の割にはまあまあ結果じゃないでしょーか。トップとの差は+5分49秒、平均時速36.6km/h。

当日は朝から雨で、土砂降りとはいかないまでも常に小雨が降り続ける状態。市民50kmは最後のスタートなので、30分以上雨の中立って待たされるハメに。スタート時には体は冷えきってました。
早めに並んで前方の位置は確保していたので、スタート後はすぐに集団前方のいい位置につける事が出来ました。雨のおかげか幸い集団のペースは極端には上がらず、先頭に出なければ余裕でついていける・・・うそです 最初のうち結構きつかったです。
レース中は雨止んでた気がするけど、池のような水溜りと周りからの泥ハネで水泳してるみたいでした。ボトルを取らなくても水が飲める!お得!!
美ら海水族館を過ぎたあたり、コースに起伏が出てくるとアタックをかける選手が出てきて集団のペースが上がる。後方で様子を見ていた選手も上がり始め、自分の位置はいつの間にか集団中央~後方に下がっていた。やっぱり練習不足で、登りがつらい。結局こらえきれずに32km付近で集団とサヨウナラ。あとは一人旅と思ったけど、同じように千切れた人たち数名と合流してローテしながらゴールまで。ゴールスプリントもダッシュが伸びずに中間あたりでフィニッシュ・・・。

ちゃんと練習してればせめて集団でゴール出来てたんじゃねーかなー。あんな短い登りで千切れるようじゃ全く話にならないよ。次のレースは県民大会か・・・平地オンリーだけど大丈夫かなぁ・・・

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2008年7月31日 (木)

AUGJ

AUのランニング支援アプリがすげぇー!

Cimg4977

GPS機能で走行距離、平均速度、マッピングが出来る。音楽プレーヤーも同時起動できたりペース指示機能もあるけど、その辺はどうでもいいや。運動中に音楽は聴かない派なので。
そんな事より重要なのが、運動データを自動で専用サイトにアップロードする機能と、バイクモードの存在。自分的にはこれがスゲー嬉しい。

Au

アプリさえ起動しときゃ勝手に練習記録付けてくれるのですよ。しかもけっこう正確な地図と標高までついて!
標高差が出ると山に行きたくなりますよね・・・ということで今日は試しにハートライフ坂に行ってみた。標高差は約110mある事が判明しました。ついでに自己新も出ちゃった。フライングスタートで4分41秒。この坂は勾配がきつい序盤で飛ばしたほうが速いのな。

しかしバイクモードはオマケ的位置づけなのか、細かいデータは結構いいかげん。今日の練習で消費カロリー200kcal以下とか絶対うそ。登りも下りも消費量一緒かよ。
平均速度も表示されるけど、これも(移動距離÷アプリ起動時間)で簡単に算出しているようなので、実際より数km/h遅く表示されるみたい。これはしょうがないか。あと、100km以上の練習とかで長時間使った場合バッテリーが持つかも不明。常にGPS使うと思うと持ちそうにない気がするなぁ・・・。出先でケータイ使えなくなるとマジで困るんだけど。
それと地図データをKMLでエクスポートできるようになってるけど使い方が分からん。誰か教えて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

屋我地ロードレース

練習不足は承知の上で、とりあえず出場だけはしました。

台風の心配をしてたけど、当日になってみれば例年通り雲ひとつ無いバカみたいな暑さ。
スタートはゼッケン順で前の方に並ばせてもらったものの、そのアドバンテージを活かせずに、じわじわ下がって3周目で先頭集団から千切れてしまいました。その後は2~3人の同じく千切れた人たちと一緒に追走するも、4周目の下りでさっきからピキピキいってたふくらはぎがついに痙攣。
4周目の残りは回復に努めるも、今にも止まりそうなペースでしか走れない。当然その間後続にガンガン抜かされる。この時点でもう走るのをやめようかと思ったけど、リタイアはしたくないので「5周目に入るまでに走れる状態に回復できなかったらやめよう」と決めた。
結果的には下りきった所の平地区間で何とか回復して、6人くらいの集団に合流できたのでそのままゴールまで走ることができた。
この位置の集団なら、去年までのパターンだったら 登りで前出る→下りと平地で後ろにつく、という感じだったのが今年は 登りで遅れる→下りで頑張って追いつくor追いつけず離される、と明らかにレベルダウンしている・・・orz

敗因は練習不足&補給の失敗。多少重くなっても、水だけでなくスポーツドリンクも持って走るべきだった。
自転車も悪い気がしないでも無いけど、道具のせいにはしないでおこう。

結果は56分57秒で65位。去年が57分38秒で28位だったから・・・アルェー?タイムは縮んでるヨ?コースがちょっと変わったせいかな?

今回余裕が無くてほとんど写真は撮れませんでした。チャンピオンは少し撮れたけど

Cimg4968

もう内間康平オンステージですよ。

Cimg4959

後続も追うんだけど、追いつかれる度アタックをかけて、中盤から独走態勢。それでも追う人はいたけど、少人数しか出なくて結局追いつけなかったみたい。

あ!お父さん!観に来てたんですか!?

Cimg4962

「なんだあの走りは!意志が弱い!!」

スミマセン・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

北谷クリテリウム

久々にレースに出ました。
今年の初めに骨折してから、初の復帰戦。前回のレースはツールド後の県民大会だから、実に半年振り。
結果は・・・まぁ散々でした。予選16位→敗者復活戦10位。ブランクと練習量に見合った結果だと思います。

Cimg4833_2

予選・敗者復活戦ともに、最初の4周くらいはトップ集団について行くも、徐々に下がって第2・第3集団でゴール、という展開でした。ポイントを取らなければ次に行けない事は分かりつつも、前に出る足がなく、ついて行くのがやっとという有様でした。特に予選はひどく、最終周回で諦めて流してしまい、その間にだいぶ順位を落としてしまいました。それまでの集団に残っていれば予選通過できたかもしれないのに。その反省もあって、復活戦は最後までモガキきりましたが、決勝進出枠には入れず終~了~。

今回チャンピオンで優勝した人も新春ロードで転んで骨折したそうなので、やはり自分の努力不足でしょう。つーかあの人はありえねぇ。ずっと一人で逃げてたし。

Cimg4927_2 ありえないあの人

それでもやはり久々のレースは楽しかったです。今回写真を撮りまくったので、まとめてうpします。下のアドレスからダウンロードしてください。200M超の大容量なので時間のある時にどうぞ。1週間後に削除されちゃうのでお早めに。

http://firestorage.jp/download/a562a130c6971ed1aa260d7bd294d0c509742ac7

やっぱりコンパクトカメラでレース撮るのは難しいな~。一眼ならもうちょっと良く撮れるんだろうなぁ。一眼欲しいな。そんな金あったら自転車買ってるケド。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

新春ロードレース

残念、ここにレースの記事はありません。

なぜならば!

Cimg4647

事故ってそれどころではない。

一昨日の事、海中道路で練習中、前も見ずにモガいてたら路肩に駐車中の車に突っ込みました。完全なる自分の不注意です。
幸運にも車の持ち主さんはすぐ近くにいて、すぐに救急車を呼んでもらえました。
事故直後は左半身が激しく痺れ(左肩から首にかけて衝突した)、一瞬後遺症も覚悟しましたが、鎖骨の骨折程度で済みました。
怪我は結局、

左鎖骨骨折
打撲
裂傷
擦過傷

この程度。入院もしなかった。
しかしというか当然というか、」自転車はごらんのとおり、車は後部窓ガラスは粉々になり、窓枠の板金は肩が当たってへこんでたらしい。ヘルメットもぶつかった所でひび割れていた。千葉では同じシチュエーションで死亡事故が起こっているが、不幸中の幸いというか、とにかく自分は幸運だったのだろう。首の骨を折って即死しててもおかしくなかったと思う。路上に投げ出されたあと後続車に轢かれていたかもしれない。逆に周りに誰もいなくて何十分、何時間もその場で苦しんでいたかもしれない。
とにかく、そういった不運を紙一重で回避して、この程度の怪我で命を拾う事ができた。
まぁそもそもちゃんと前を見ていれば事故自体起こらなかったのだけど・・・。車の持ち主にも大変ご迷惑を・・・orz

救急でレントゲン写真見たときは正直笑ってしまった。だってポッキリ「く」の字に折れてるんだもん・・・笑うしかねえよ!
今はクラビクルバンドとか言うタスキみたいなサポーターで固定してます。これが窮屈で・・・。

しかし骨はほっとけば治るけど、自転車は治らないんだよなあ・・・

Kc3a0056

どうしようコレ・・・自損事故だから保険金とか貰えないよなぁ・・・orz
とりあえずパーツにバラしてフレーム買い替えだよな・・・。てうかその前に相手の車の弁償だっつの。
でも、壊れた自転車調べてて一番驚いたのが

Cimg4652

ホイールが無傷

恐るべしカンパニョーロのホイール技術。あれだけの衝突にもかかわらず、わずかなフレすらない。惚れちまいそうだぜ。

怪我は全治2ヶ月、財布は全治何ヶ月かかるだろう?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

1000km達成

やべ、年明けてた。あけおめー。

Cimg4646

今年のチャレンジ1000kmは何とか達成。記録1180kmでした。賞品はゲットしたぜ。
目標は1300kmだったけど、正月に距離を稼げずにこの記録。ビバ寝正月。

きのうはチャレンジ1000kmのシメとして本部までLSD。八重岳で桜を見てきた。

Kc3a0050

頂上付近はほぼ満開。残念ながら曇ってたせいでイマイチ写真栄えしないけど。

Kc3a0054

つーか八重岳、標高高すぎんだよ!死ぬかと思ったわ!登ってみたら与那より100mも高いじゃねえか!!

Kc3a0049

マジでチムドンドン。具体的には195拍/minくらい。全然LSDじゃない罠。

帰りはトリムマラソンに出てたゴーヤーの人たちとかキッズの大城さんの集団に便乗して楽ちん合流して集団走行の練習しながら帰りました。

走行距離167km、平均25.1km/h。このくらいの距離にもやっと慣れてきたが、市民200kmの壁は高し。「大学在学中に出場する」という密かな目標は「20代の内に出場する」になりました。ヘタレめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

千里の道も

チャレンジ1000㎞申し込んできた。年末年始の忙しい時期にあえて月1000km走ろうというこのイベント、去年は無念のDNFだった。今年こそは完走して賞品GETするぞ。

Cimg4633 私信:タカハシさん、寮からメーター1個借りました。

学校帰りに普天間の某サイクルショップに申し込みに行ったら、

「ゴメ、申込書切らしちゃった。」

ちょっとぉ!
結局キッズまで行って申し込み。25kmくらい余分に走ってしまった。もったいねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

県民大会

今年のシメの大会が終わりました。とりあえず結果としては

トラック
333mタイムトライアル 一般Bの部 3位
エリミネイション 一般Bの部 3位

ロード
エキスパートクラス 10位

でした。結果だけ見るとトラックがすごいようだけど、4人しか出てません。でも賞状と副賞は貰いました。
トラックのほうは今回参加者が少なくちょっと寂しい感じでした。

ロードもちょっと少なめの30人。先頭集団とは序盤でチギれて最終周回でラップされてしまった。でも瀬長での順位としては自己最高。
登りでは何とかくらいついても、下りが攻めきれずに遅れてしまい、平地で離される。今までよりは多少マシになったものの、まだまだ修行が足りません。

以下適当に撮ったチャンピオンクラスの写真いくつか。

続きを読む "県民大会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)